投稿者名テツ
タイトル「週末コメつくり隊」、耕転から田植えまで
カテゴリ[棚田・むら]
内容週末コメつくり隊の作業は、その名の通り、土曜日、または日曜日に行う。
そして、農家の作業が一区切りした頃からが私達の作業の始まりである。
農家が耕転をしている頃は、まだまだ動きません。
代掻きをしている頃、やっと耕転が始まります。
田植えをしている頃、代掻きをしています。
機械の後片付けをしている頃、田植えをします。
だいたいこんな日程です。
田植えの終了で今年も機械を使った作業に事故がなく、ホッとしている。後は稲刈りまでひたすら「草刈り」です。
資料


1、耕転(4月18,19日)
田んぼに肥料を撒いて、耕転を始めます。
耕転は土中に酸素を入れ分解を促し根の張りをを良くする為に行います。同時に、水路の泥上げや畦直しなど田んぼ周囲の補修も行い、水漏れなどを防ぎます。
(写真は週末コメつくり隊が耕作している棚田の全景)


2、代掻き(5月9,10日)
作業の途中で、一息!!


3、棚田の法面は広いです。ここは防草シートを貼り雑草が生えるのを防いでいます。
植え込んだヒメイワダレソウが4月中頃から咲き始め、春の作業の間、ずーっと楽しめました。


4、田植え(5月16,17日)
棚田の形に合わせて苗を植えるのは何年やっても難しい。


Posted by テツ at 2009/05/25 15:14:10
タイトル投稿者名投稿日時
「週末コメつくり隊」、耕転から田植えまでテツ2009/05/25 15:14:10